« 2009年6月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月21日 (木)

ワインと料理のセミナーパーティーご案内

ワインでホームパーティー!

~フランスの田舎ワインと旬の鎌倉食材との出会い~

ワインと料理を堪能しながら、

その知識と楽しみをひろげるセミナーパーティーのご案内です。

ワインと料理の簡単なテキストをお配りして、

ワインの選び方や日ごろ聞けないワインの疑問、

合わせる料理のポイントやちょっとしたコツなど、

様々なご質問にお答えしています。

開催日時:11月3日(祝・水)13-16時

予定しているワインとメニュー>
お料理は大皿で提供するパーティー形式です。

☆自家製オイル漬け牡蠣のカナッペ
ホームパーティーのおもてなしにご自宅でも簡単に。
■2006 L'Etoile Vieilles Vignes (Domaine Geneletti) blanc
レトワール・ヴィエイユ・ヴィーニュ(ドメーヌ・ジェネレッティ)
ジュラ地方 白

☆根菜のサラダ
鎌倉のカラフルな根菜の温野菜サラダ。
■1998 Macon Vire Quintaine (Domaine Emilian Gilet, Jean Thevenet)blanc
マコン・ヴィレ・カンテーヌ(ドメーヌ・エミリアン・ジレ・ジャン・テヴネ)
ブルゴーニュ地方マコネ地区 白

☆しらすのコロッケ
鎌倉しらすをコロッケに。
■2009 Coteaux du Giennois (Domaine de Montbenoit) blanc
コトー・デュ・ジェノワ(ドメーヌ・ド・モンブノワ)ロワール地方最上流 白

☆季節のテリーヌ
むかご(自然薯の珠芽)のテリーヌ
■2002 Coteaux Champenois (Jean Laurent) rouge
コトー・シャンプノワ(ジャン・ローラン)シャンパーニュ地方 赤

☆ラム肉のハーブ焼き、モロッコ風クスクス添え
焼いたラム肉にスパイシーに味付けしたクスクスを添えて
■2006 Gigondas (Domaine de Cabasse) rouge
ジゴンダス(ドメーヌ・ド・カバッス)コート・デュ・ローヌ地方南部 赤
■2005 Madiran "Le Clos Camy" (Laouge) rouge
マディラン・ル・クロ・カミ(ローゲ)南西地方 赤

☆黒ゴマのパンナコッタ
黒ゴマのクリーミーなプリン
■ワインの余韻を楽しんで。

開催地は鎌倉です。

↓ご興味のある方は是非ご連絡くださいね↓

ezy02655@nifty.com

よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月15日 (金)

アサイーって?

こんにちは。

今朝、寒くて目が覚めた。

ちょっぴり風邪気味。

あったかい湯船につかって、アサイードリンクをのんでちょっぴ回復。

プチ健康食品オタクな私。

ザクロのドリンクを常備中だが、

最近、アサイーを試飲。

朝いい、からアサイーじゃないよ(笑)

アマゾンの先住民が食べていたスーパーフルーツ。

獲物がとれないときもこれで生き延びられた??

特に美容と健康のよいオメガ系必須脂肪酸、ポリフェノールなどが豊富らしい。

http://アサイベリージュース.jp/acai.html

私はこちらの、ローズヒップとアセロラ入り。

Asaii 

以前は、ノニを愛飲。

たしかに、疲労回復が早かった。

しかし、味と値段で、続かず・・・

どちらにしても、基本は毎日の食事。

野菜が多くバランスには気を使ってますが、

ついつい食べすぎを克服中。

でも、あいかわらずは時間は不規則・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月11日 (月)

テリーヌつくって宴会(*^^)v

最近、テリーヌづくりを強化中!

季節感のある材料で(*^^)v

ちょうど来客もあり、はりきってつくりましたよ。

むかごテリーヌ♪

パテ・ド・カンパーニュをベースに、むかごを練りこみ焼きました。

Photo

おいしぃ~!と言われると快感

(* ̄ー ̄*)

レシピはまた次回に。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年10月 9日 (土)

ついに!やっと?いまさら? とにかくツィッターはじめました。

かねてよりの懸案事項(^-^;

quwaminaさんの後押しがも大きく、やっとやっと、ちゃんと?はじめました。

どうぞ、フォローおねがいしますo(_ _)o

このブログも、料理のレシピを中心に、再スタート準備中です!

こちらはまた(*´v゚*)ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2010年11月 »